猫と人間の年齢比較

猫の年齢を知ろう

猫は人間より速い速度で歳をとります
猫の成長速度は速く、個体差にもよりますが
生後1年〜1年半で成猫になります。
1年で人間の17歳、2年で約24歳になります。
その後は約1年で人間の4年分成長し、
7歳から10歳くらいから徐々に老化が始まります。

猫の年齢表(人の年齢換算)
人間  猫のライフステージ
1ヶ月 1歳 仔猫期
2ヶ月 2歳
3ヶ月 3歳
 4ヶ月 5歳
 6ヶ月 9歳
9ヶ月 13歳 青年猫期
1歳 17歳
1歳半 20歳
2歳 23歳
3歳 28歳 成猫期
4歳 32歳
5歳 36歳
6歳 40歳
7歳 44歳
8歳 48歳
9歳 52歳
10歳 58歳
11歳 60歳 中年猫期
12歳 64歳
13歳 68歳
14歳 72歳
15歳 76歳 老猫期
16歳 80歳
17歳 84歳
18歳 88歳
19歳 92歳
20歳 96歳
21歳 100歳
22歳 104歳

あっという間に飼い主の年齢を超えちゃいます
でも、悲しまないでください 肉体年齢が上がるだけで
飼い猫の意識は仔猫のままです

野生で育つ猫は通常「青年期」を迎える前に
母猫から親離れを強制されます。
猫は基本的に1匹で縄張りを持って生きるのですが
親離れできない=縄張り内の獲物が減る=全員が飢える
という事態を避けるための措置なんです。

しかし、飼い猫は飼い主がず〜っと
ご飯をあげて、撫でたり安心できる寝床を与えたりと
猫にとって快適な環境を与え続けます。

猫が「にゃ〜」って鳴くのは親猫に対して
「おなかすいた〜」とか「撫でて〜」とかの要求だけなんです。
親猫=飼い主の図式ですね

体が大きくなっても仔猫のままの猫に
めいっぱい甘えてもらいましょうw